新月 願い事デクラレーション

新しい月の始まり新月


月の満ち欠けは約29.5日周期です。

そして月の引力が与える影響といえば

潮の満ち引きや、ウミガメの産卵など

ですが、約60%は水からできている

人間も引力の影響を受けます。

占星術における新月は、新しい事を始めるのに

最適な日だと言われています。

新月でスタートしたことが徐々に実現化し、

満月で完成する、月のサイクルを利用して

あなたの夢を叶えてみましょう。

 

新月のデクラレーションやり方

願い事は必ず、手書きで行ってください。

願い事の文章は1人称で「私は~」にしてください。

願い事の数は2~10個以内で書きます。

願い事の書き方は、「~することができました。」と

完了形で書いてください。「~することができますように。」

などの願い事がなぜダメなのかというと、潜在意識では

「~できますように」という想いは、「~ができていない」

自分を想像させ、できない現実を引き寄せてしまうからです。

10個の願い事の最後の1つに書くこと

「私の願いはすべて現実にすることができました。」

と感謝の気持ちを込めて書いてください。

願い事を書き終えたら、声に出して読んでみましょう。

声に出すことによって波動がお月様に届きやすくなります。

 

新月のデクラレーション注意点

 

★新月の前から願い事を考えると効果が無くなります。

★新月から48時間が願い事の効果がある時間です

★ボイドタイムは避けてください。

 

願い事を叶いやすくする方法

 

星座のテーマに沿った願い事をする

>>ジャン・スピラーのサイトで星座を確認する

 

パワーストーンを持てば宇宙と繋がりやすくなります。

>>TVや雑誌で人気のパワーストーン専門店|ヒラオカ宝石

 

新月、満月には波動の高い塩で盛り塩

>>盛り塩について調べる

 

 

★あなたの願いが現実化する事をお祈りいたします。